断酒で「足るを知る」の本当の意味が理解できる?解釈や使い方を考えてみた

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

断酒で「足るを知る」??のなぜ

こんにちは!kenです。

以前はいちいち理由をつけては日常的に飲酒をしていました。

詳しくは「とりあえずビールで、の大嘘」を参照

2018年10月からはじめた断酒ですが、飲んで断酒、断酒して飲む、の繰り返しでしたが飲酒欲求がかなりなくなってきました。

最近「足るを知る」が足りなかったから飲み続けてしまったのでは?と思い、「足るを知る」について少し考えてみました。

 

「足るを知る」とは?

知人者智、自知者明。勝人者有力、自勝者強。

知足者富、強行者有志。

不失其所者久。 死而不亡者壽。

よく使われる「足るを知る」。

「足るを知る者は富む」として良く使われます。

中国の春秋時代の哲学者、老子の言葉とされています。

解釈や使い方にも諸説あるようですがkenの解釈こうです。

いっときの高揚感や快楽、名声や財産、地位のためではなく、本当の自分の満足のために生きる。

お酒を飲んでいる時がまさにいっときの高揚感と快楽ですね。

わざわざ飲む理由を創って、もっと楽しみたい!楽しむためにもっと酒を!酒を!といつも飲み過ぎていました。

「足るを知る」とはまさに正反対の行いです。

もっといい仕事、もっと出世して、収入を増やして、もっといい家に住んで、もっと、もっと、もっと・・・・・・

お酒以外でも、もっと、もっと、もっと、といつも考えていました。

 

、、、話が脱線しました。

実はこの言葉には続きがあります。

「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」

ある程度のところで妥協して満足しろ、というのではなく、

ありのままのの自分を肯定し、自分が本当にやりたいことに集中して取り組むことが本当に豊かな人間である。

 

なぜ断酒で「足るを知る」の本当の意味が理解できるのか?

お酒を日常的に飲んでいると感じるネガティブ感情。

なんともいえない不安感

就寝時に主に感じていたこの感情。

自分の経営する会社は倒産しないだろうか?

あ、あの仕事やり忘れた!なんて考え始めると無限ループです。

この無限ループがイヤで寝落ちするほど酔っ払う必要があったのかなぁ、と今では考えられるようになりました。

 

他人の悪口を言う自分への嫌悪感

悪酔いすると悪口や他人の批判をしてしまってました。翌日それを思い出して反省。また飲んで悪口。やっぱり無限ループ。

 

飲み続けてしまう自分への嫌悪感

二日酔いでの最悪の気分と体調。もう飲まないと決心しながら、二日酔いが覚めるとまた飲んでる自分。

一杯飲むともう一杯、また一杯と、いっぱいいっぱいになるまで飲み続けてやはり後悔。

 

飲んでしまったことへの後悔

もう言うことはありませんね(T . T)

 

お酒をやめると、不安や嫌悪感や後悔といったマイナスの感情ではなくなり、日常の些細なことが本当にありがたく、感謝できるようになります。

断酒すると感じるポジティブ思考

熟睡して朝起きた時の爽快感

う〜気持ち悪っ!ではなく、「よく寝た〜!」と自然と毎日気分良く起きられる幸せ!

前日飲酒では絶対に味わえない爽快感です!

カーテンを開けた時の朝日や自然の美しさ

二日酔いでは黄色くモヤがかかったように見えていた太陽。

お酒を飲まないとカーテンを開けた時の朝日の美しさにまじで驚きます。

そのほかにも桜や新緑、紅葉や雪景色など四季折々の風景がきれいなことを思い出しました。

家族と毎日美味しい食事をできること

仕事があり、収入を得てきちんと生活できること

価値観を共有できる友人がいること

努力が報われること

飲酒していた時間を、自分の好きなように有意義な時間として使えること

キリがないのでそろそろやめます。お酒をやめると本当に色んなことに感謝できるようになります。

感謝できるようになると、ありのままの自分は意外と幸せなんじゃないの?となります。

 

まとめ

断酒によりネガティブ思考の無限ループ地獄から脱却。

⬇️

ポジティブ思考に切り替わることで、現状の自分を受け入れることができるように!

ではまた!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2019 All Rights Reserved.