もう保管場所や保管方法で困らない!スキー・スノボの究極の収納場所!

アバター
WRITER
 
もう保管場所や保管方法で困らない!スキー・スノボの究極の収納場所!
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

こんにちは!kenです。

3姉妹の父でもあるken。

2018年シーズンから10年ぶりにスキーとスノーボードを楽しみました。

理由は1つ。

末っ子が1年生になり、スキーウェアでのトイレもそんなに困らないだろうと思ったから。

小さな子供3人連れて、着替えさせて、ブーツ履かせて、道具運んで、やっとゲレンデ!と思ったらトイレ行きたい!←これじゃもう何しに来たかわからない状態です。

ということで、10年ぶりのスキー・スノボーを満喫できた2018年のウィンターシーズンでした。

しかし!シーズン終了した3月下旬。

一家5人分のスキーとkenのスノボーの収納場所どうしよう・・・

部屋の納戸はいっぱいだし、トランクルーム借りるのもなんだかあほらしい。う〜ん。。。

!!!

ベッドの下!

ナイス、俺!とか自分を褒め称えながら、せっせとスキー&スノーボードを移動してみたら、、、

見事に入りました!5人分のスキーとブーツとkenのスノーボード&ブーツ。

5人分のスキーウェアは隣の妻のベットの下へ。

寝室なので1年を通して寝るのに快適な温度・湿度が保たれており、保管場所としては最適です。

きちんとワックスをかけて、念の為に乾燥剤を入れておけば立派な保管場所になります。

スキーやスノーボードの細かいメンテナンスや保管方法は専門のサイトにお任せするとして。

いかがですか?これでもうスキー&スノボーの保管場所に絶対に困りません!

まとめ:スキー&スノボーの収納場所・保管場所はベットの下がサイコー!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2019 All Rights Reserved.