連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットとデメリットとその効果

アバター
WRITER
 
連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットとデメリットとその効果
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

 

 

断酒チャレンジ400日目。

 

体調超絶悪化で禁酒を決意!断酒のメリット・デメリットを考えてみたのブログ記事で書きましたが、もう一生分飲んだ、美味しくないかもしれない、ってはじめた断酒、正直こんなに続くとは思ってませんでした。

 

 

禁酒・断酒って、1週間酒やめようとか、1ヶ月やめようとかだと長続きしないんだと思います。

 

 

 

マラソンやジョギングやと同じ。

 

フルマラソン走ろうとか思ってもなかなか難しいですよね?

 

普段から走るする習慣のない人であれば、たった500m走るのだって、正直しんどい。

 

ランニングはじめた10数年前、電柱から次の電柱目指して走った記憶があるので間違いありませんw

 

 

ランニング総距離5000km達成!モスクワ〜リスボンに匹敵のブログ記事でも書きましたが、次の電柱目指して走りはじめたおっさんも毎日走れば5000kmだって走ることができちゃいます。

 

 

毎日8〜10km走ったことで、総走行距離が5000kmいったように、ひたすら飲まない1日を過ごし続ける。

 

 

 

飲まない毎日の積み重ね。

 

 

ほんとにコレに尽きると思います。

 

酒やめたメリットについては酒やめたい人必見【飲酒歴30年】酒をやめた7つの理由と27のメリットで結構思いついたことを書き尽くした感がありますが、今日朝ランしながら考えたことを備忘録として残しておこうと思います。

 

 

連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットその1  思ったことが次々実現できる。

 

やりたいことリストで夢が本当に実現!やりたいこと100個の書き方・作り方のブログ記事でも書きましたが、人間やろうとも思っていないことは絶対に実現できません。

 

 

宝くじだって当てようと思って買うから当たる可能性がある訳で、買いもしなかった宝くじが当たることは絶対に当たりません。

 

富士山登ろうと思ってないのに、気付いたら富士山登頂とかしてたら、かなり重度の夢遊病ですw

 

 

海外で起業する。

 

なかなかハードル高めのやりたいことです。

 

 

 

ここ5〜6年、ずっと考えていたことです。

 

2018年10月に酒やめようと決心、何度かの機会飲酒やスリップを経て、2019年3月の飲み会を最後に一滴も飲んでません。

 

 

 

酒やめたから海外で起業できた?

 

 

たまたま運とタイミングがあっただけ?

 

 

間違いなく酒やめたことで、判断・決断が早くなり、計画・実行スピードが上がったんだと思ってます。

 

 

 

 

 

で、実際やってみると、なんとかなっちゃいます。

 

 

昨年11月にミャンマー・ヤンゴンでマッサージ店をオープンさせてなんとか軌道に乗せることができました。

 

 

今はコロナの影響もあってお店の営業はできない状態が続いてますが、本当にやってよかった!

 

何がよかったかは長〜くなるのでまた別のブログで書きますが、やりたいと思ったことを実現させて、軌道に乗せる。

 

 

やりたかったことをとにかくやってみる。

 

 

大変なことの繰り返しばかりで、しかも今は休業状態ですが、やってみないとできない体験をたくさんすることができました。

 

やらずに後悔より、やって後悔の方が100倍マシ。

 

後悔してませんけどw

 

 

 

連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットその2  怒らなくなった。

 

確実に怒る頻度が減りました。

 

コロナじゃありませんが、多分8割は減らせてます。

 

特に自分のこどもに対して。

 

歯磨きしろとか部屋片付けろだとかやるべきことをやるように言ったあと、言うことを聞かずに動かないと良く怒鳴って言うことをきかせてました。

 

 

いわゆるしつけ。

 

 

ただ、思い返すと「しつけ」というより、自分の言う通りに動かないこどもを自分の意のままに動かしたかっただけだったんだと思います。

 

 

しつけ、というならなぜ歯を磨かなければならないのか、なぜ部屋を片付けないといけないのか、こどもがしっかり納得できる理由をしっかり話してきかせる事が大事。

 

 

無理やり言うことをきかせてもあまり意味がないのにただただ怒鳴り散らしてました。

 

 

怒られてイヤイヤやることやらせてもこどもも気分よくないし、怒るこっちも疲れるので、怒るのやめました。

 

 

怒るのやめると疲れない。

 

 

怒るってものすごいパワーを使います。

 

怒らないだけでこんなにラクになるんだ、と驚くほど心が平和になりましたw

 

 

怒られなくなったこどもも以前より平和に暮らしてますw

 

 

 

連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットその3  とにかくお金が貯まる。

 

酒やめると、生ビールも必然的に飲まなくなります。

 

生ビール飲まなくなると圧倒的に外食が減ります。

 

 

外食が減ると当然ですがお金が減りません。

 

 

お金が減らない=お金が貯まる。

 

 

酒やめてあらためて気付きました。

 

生ビール飲むために外食してたんだ〜

 

 

 

酒やめて外食が減ったところにコロナで外出自粛。

 

 

大好きなインドカレーも自粛です。

 

禁酒・断酒アプリなら断酒天国よりもケチ恥Liteがオススメ

 

 

以前使ってた禁酒・断酒アプリ断酒天国は利用者激減で、投稿機能がほとんど機能していません。

 

そこで新しく探した禁酒・断酒アプリ「ケチるは恥だが役に立つ」をインストール。

 

 

目標貯金額を1000万円に設定、400日で64万節約したことになってます。

 

 

10年酒やめたら600万以上節約って。。。

 

年間60万酒に使ってたとして、、、、

 

30年飲んでたので、1800万!

 

 

飲まなきゃ1800万貯まってた計算になります。

 

そのくらい余裕で貯まってたんだろうな、って思うほどお金使わなくなりました。

 

 

 

酒をやめると、ホントにお金が貯まります。

 

 

 

連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたデメリット 甘いものがやめられない。

 

 

酒やめて感じるデメリット。

 

う〜ん、あんまりデメリットって思いつきませんが、強いてあげるとすれば、甘いもの食べるようになりました。

 

 

酒飲んでた時に食べる甘いものなんて、子供の誕生日ケーキくらいでした。

 

 

禁酒・断酒をはじめたら甘い物が食べたくなる!砂糖依存症に要注意!のブログ記事でも書いたのに、、、

 

 

コロナで休校のこどもと一緒になって、オヤツの時間に甘いもの食べちゃってます。

 

 

 

酒をやめると、ホントに甘いものが欲しくなります。

 

 

 

ここは、酒飲まなきゃ何してもいいルール発動してよしとしますw

 

連続禁酒・断酒400日。酒やめて感じたメリットとデメリットとその効果 まとめ

 

酒やめて400日で感じたメリットは以下の3つ。

 

  • 思ったことが次々実現できる。
  • 怒らなくなった。
  • とにかくお金が貯まる。

 

怒らなくなった、ってのが一番良かったな〜と思います。

 

 

デメリットの甘いものは、酒飲まなきゃ何してもいいルールで今のとこは大目にみてます。

 

 

明日もまた飲まない1日を積み重ねます。

 

ではまた!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2020 All Rights Reserved.