連続禁酒・断酒30日で感じたメリットとデメリット。その効果は?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

こんにちは!kenです。

昨日で2回目の連続断酒30日を達成しました。

禁酒・断酒は続ければ続けるほどに、見える景色が違ってくると、断酒の大先輩からよく聞きます。

禁酒・断酒のメリットは体調超絶悪化で禁酒を決意!禁酒のメリット・デメリットを考えてみたい(以下#1)でも書きました。

禁酒・断酒しはじめた当時と今との比較もできるかと、忘れないうちに記録しようと思います。

連続禁酒・断酒30日で感じたメリット

規則正しい生活ができる様になった

#1を書いた半年前と比較すると、朝6時半には目覚ましなしで自然に起きられる様になりました。

大先輩たちは4時〜5時に起床されている方も多い様ですが、そこを競っても仕方ありません。

起床後に朝ラン(7〜8km)を行うことで脳内にセロトニンが生成され、入眠に必要なメラトニンが夜に作られる様になります。

セロトニンやメラトニンについては話をはじめると長くなるのでまた次回にでも。

朝日を浴びながら有酸素運動をする

体のリズムをうまく整えられる

早寝早起きと規則正しい生活リズムができあがる

こんな好循環が生まれるようになります!

 

視覚が敏感になった!

意味不明!と思われた方も多いのでは?

こう言い換えると意味分かりますよね?

うう、太陽が黄色く見える。。。

二日酔いの朝に思ったことありますよね?

3枚の写真を比べてください。

本来の風景

二日酔いで見える風景(ちょっとオーバー?)

禁酒・断酒30日で見える風景

こ〜んな感じで、本来見えている景色よりも色彩がビビッドに見えちゃうんです!すごいぜ!

まるでルーペかけた様に今までと見える景色がホントに違います!

気の持ち様なのか、ホントに見え方が変わったのか、断酒を継続して確かめたいと思います!

 

「生まれてごめんざさい」級のどん底二日酔い→普通に生活してるだけで幸福感を感じられる

タバコやめてもう4〜5年は経ちますが、タバコ&お酒の組み合わせはホントに最悪です。

チェーンスモークでがぶがぶ飲み続けた翌日は本気で「生まれてきてごめんなさい」と思うほどの二日酔い。

あの状態になると二日酔いから回復→夕方になるとまた飲みたい、と飲みはじめる。

翌日「また飲みすぎた」と反省。の無限ループ。

毎朝「また飲んでしまった」と反省と後悔を繰り返す。

目が覚めたら二日酔いで体調最悪って、今思えばこんなに不幸なことってないですよねw

飲んでる時は楽しいけど、翌日必ず反省する。これって結構不幸ですよね?

毎日後悔しているってことはと、毎日小さな不幸を積み重ねているのと同じです。

不幸の積み重ねがなくなるだけで、普通に生活しているだけで「幸せだな〜」と感じることが多くなります。

・よく眠れた〜、と自然に目を覚ます。

・朝カーテンを開けて天気が良い。

・食事が美味しい。

・水やお茶ってこんなに美味しかったんだ!!

・体を動かすってサイコー!

・今日も家族が無事に1日過ごせた。

・酔わないで入るお風呂って苦しくない!

・就寝時に感じていた不安感は一切なくなり安眠できる。

キリがないのでやめますが、飲酒していた時にはどうってこともなく感じていたことも、ありがたく感じることができます。

 

お金が貯まる。どんどん貯まる!

自宅で仕事をしているので、普段からあまりお金は使わない方です。

お金を使うのはコンビニやスーパーでビールやウィスキーを買う時が多かったです。

毎日ではなかったですが、平均すると1日1000円は毎日使っていたはずです。

飲み会にもなるべく行かない様にしていますので、かなりの金額が節約できています。

当然、〆のラーメンや翌日味の濃いものを食べたい!という欲求もなくりました。

お金をATMから引き出す頻度が圧倒的に減りました!

 

下痢や便秘がほとんどなくなり快便に!おしっこのもやもやもなくなって健康なおしっこに!

汚い話ですみません。

飲酒していた時はほぼ毎日下痢でした。

下痢が止まったと思ったら今度は便秘に。

おそらく水分不足が原因だったんだと思います。

排泄時間も決まった時刻に定まりつつあります。

スルッと出る超快便。

おしっこもお酒をやめる前はなんか、もやもやした感じがありましたが、もやもやもなくなり健康そうなおしっこになりました!

もやもやの正体はいまだに謎です(笑)

 

禁酒・断酒の大先輩とつながることができた!

禁酒・断酒をはじめると何をしていいかわからないほど時間ができます。

できた時間でブログを書こうと決意。

せっかく書いたブログなので誰かに読んでもらいたいと、Twitterをはじめました。

断酒をじはじめて使いはじめたアプリ断酒天国でもたくさんのお友達ができました。

世の中には禁酒・断酒の大先輩がたくさんいて、6年とか10年断酒を続けている方とも繋がることができました。

昔はお酒をやめようと思ったら断酒会やAAに入ったりしていたようですが、会場まで行く時間がなかなかとれないし、、という方におすすめです!

PCやスマホで同じ目標に向けて日々頑張っている方と知り合えたことは断酒を続ける大きな励みになっています。

禁酒・断酒は絶対に1人ではできません。

 

連続禁酒・断酒30日で感じたデメリット

4月という季節柄、イベントや飲み会のお誘いが多くなります。

1回だけ、参加したいな〜と心底思う飲み会があっりました。

まだ断酒初心者なので、飲酒してしまう可能性のある場所には行かない!と帰宅。

「禁酒・断酒を決めたことで、こーやって人との接触を結果として避けるように、、う〜ん。。」

と帰宅後に悩みました。

悩んだ時は温泉に!温泉ですっきりすると、そんな悩みも一気になくなりました!

危うく「生まれてごめんなさい」の世界に戻りかけそうになりました^^;

 

まとめ

連続断酒30日で感じたメリット・デメリット、いかがでしたか?

デメリットは心が折れそうになった1日だけ。

圧倒的に禁酒・断酒のメリットが勝った結果となりました。

これからも断酒チャレンジ、がんばります!!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2019 All Rights Reserved.