四国お遍路車中泊の旅7日目 松山で車中泊なら道後温泉駐車場

アバター
WRITER
 
四国お遍路車中泊の旅7日目 松山で車中泊なら道後温泉駐車場
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

 

 

 

 

 

断酒チャレンジ557日目

四国お遍路車中泊の旅7日目

湯巡りNバン日本一周車中泊30日目

 

 

 

西伊予道の駅どんぶり館で車中泊して起床。

 

 

 

今日は午前中に長めの打ち合わせがあるので、朝7時から参拝開始。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 43番札所 源光山 明石寺(めいせきじ)

 

 

明石寺山門。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 43番札所 源光山 明石寺(めいせきじ)の山門

 

 

 

明石寺本堂。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 43番札所 源光山 明石寺(めいせきじ)の本堂

 

 

やっぱり朝のお寺は清々しくて気持ちいい。

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 44番札所 管生山 大宝寺(たいほうじ)

 

 

明石寺参拝のあとは44番大宝寺へ。

 

 

 

道の駅天空さんさんで午前中ずっと仕事。

 

 

 

道の駅天空さんさんから大宝寺までは車で3分もかからない距離なのに、大宝寺本堂に着いたらもう13時。

 

 

 

 

大宝寺は本堂に続く階段からの本堂が一番キレイででした。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 44番札所 管生山 大宝寺(たいほうじ)参道から見た山門

 

 

 

お昼は近くのローソンでおにぎりを食べながら45番札所、岩屋寺へ向かいます。

 

 

 

 

これで昨日の昼、夜、昼と3色続けてローソンのおにぎり笑

 

 

 

夜はちょっといいもの食べたいとこです。。

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)

 

 

 

岩屋寺の駐車場に車を停めて歩きはじめると、徒歩20分の看板が、、、

 

 

 

いったい何分で着くのか、、、、

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)駐車場からすぐにある徒歩20分の看板。一体何分で着くのか、、

 

 

 

登りはじめて振り返るといい眺め。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)駐車場からすぐにある徒歩20分の看板。一体何分で着くのか、、

 

 

 

険しい山道を登っていきます。

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂までの参道は険しい山道

 

 

どこまで続くのか、、、

 

 

本堂もなにも見えません笑

 

 

本堂までの階段にはたくさんのお地蔵さんが。。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂までの参道は険しい山道

 

 

 

 

厳かな雰囲気の山門。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂までの参道は険しい山道

 

 

 

 

やっと本堂に到着。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の大師堂

 

 

 

 

、と思ったらコレは大師堂でした、、、

 

 

 

こっちが本堂。

 

 

 

 

本堂横から岩へ登る階段が気になります。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂と本堂横のはしご

 

 

 

せっかくココまで来たので登ってみます。

 

 

 

結構怖い。。。

 

 

 

登りきるとこんな感じの風景が。

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂と本堂横のはしご

 

 

 

ハシゴ、登るときより降りるほうが怖かったです笑

 

 

 

岩屋寺の断崖、お友達から言われてはじめて顔似見えることが判明w

 

 

 

 

 

 

駐車場へ戻ります。

 

 

 

同じ景色でも見方や時間が少し地はうだけで、気付かなかった景色が見えることにビックリ!

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 45番札所 海岸山 岩屋寺(いわやじ)の本堂までの参道は険しい山道

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 46番札所 医王山 浄瑠璃寺(じょうるりじ)

 

 

46番札所なのに、47番と間違えた笑

 

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 47番札所 熊野山 八坂寺(やさかじ)

 

 

浄瑠璃寺から八坂寺までは車で数分。

 

 

山門前の参道の町並みと猫が良き。

 

 

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 48番札所 清滝山 西林寺(さいりんじ)

 

 

松山市内には8つものお寺さんが集中してます。

 

  • 浄瑠璃寺
  • 八坂寺
  • 西林寺
  • 浄土寺
  • 繁多寺
  • 石手寺
  • 太山寺
  • 円明寺

 

太山寺と円明寺は海沿いなので中心部から少し離れてます。

 

 

 

集中してるところはなるべく一気に回りたい、と別に急ぐ理由もないのに気がはやる謎。

 

 

 

夕方になると毎日いそぎたくなる笑

 

 

 

 

ゆっくり丁寧におまいりしようと、落ち着きます。

 

 

 

 

西林寺山門。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 48番札所 清滝山 西林寺(さいりんじ)の山門

 

 

 

本堂と大師堂と鐘楼堂(しょうろうどう)が1枚の写真におさまる、意外と珍しいお寺さんでした。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 48番札所 清滝山 西林寺(さいりんじ)の本堂と大師堂と鐘楼堂

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 50番札所 東山 繁多寺(はんたじ)

 

 

 

16:40に繁多寺到着。

 

 

山門の雰囲気が良き。

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 50番札所 東山 繁多寺(はんたじ)の山門

 

 

 

 

朝日や夕日に照らされたお寺はいつ見ても素敵です。

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 50番札所 東山 繁多寺(はんたじ)の本堂

 

 

 

 

今日のお参りは繁多寺でおしまい。

 

 

 

 

浄土寺を飛ばしてしまったので、明日忘れずにお参りしなければ笑

 

 

 

ずっとおにぎりだったので、夜は通りがかりのお寿司屋さん笑福へ。

 

 

 

 

なにも考えずにそこにあったから入ったら、superflyがバイトしてたというお店でした。

 

 

 

ビックリ!!

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 道後温泉

 

 

 

行ってきましたよ、、、道後温泉(サ道調)

 

 

 

憧れの道後温泉。

 

 

 

 

道後温泉、いってみて気付いたこと。

 

 

関東生まれ関東育ちの僕は、道後温泉松山にあるってことと、立派な外観のことしかしりませんでした、、、

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の外観

 

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の外観

 

 

千と千尋の神隠しのモデルともなったと言われる道後温泉の外観。

 

 

 

ずっと来たかった道後温泉、やっと来れました!!

 

 

 

さっそく中へ。

 

 

 

入ろうとして衝撃の真実が!!!

 

 

 

道後温泉は日帰り温泉施設で、宿泊ができるホテルや旅館ではない!!

 

 

 

部屋に空きがあったら泊まってみたいな、なんて淡い期待はまんまとうちくだかれました、、、

 

 

 

入浴料420円を払って中に入ります。

 

 

 

こんなに立派な建物で入浴料420円、、、安い。

 

 

 

脱衣所も風情があります。

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の脱衣所

 

 

 

 

いつも通り体を清めて、まずは露天風呂へ。

 

 

 

と思ったら、露天風呂はありませんでした!!

 

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の浴槽

引用:道後温泉

 

 

中央に鎮座する巨大な湯釜。

 

 

 

それと浴槽があって、浴槽を取り囲むように洗い場があるだけ。

 

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の浴槽

 

 

 

 

 

ネットの口コミでは道後温泉の泉質が悪い等の書き込みお見かけますが、泉質は抜群。

 

 

 

 

 

 

お湯の温度はおそらく42℃くらい。

 

 

 

ちょっと僕には熱めだけど、泉質が良いせいか、いくらでも入ってられそう。

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の浴室内、明示26年まで使われていた神の湯源泉跡

 

 

 

源泉跡。

 

 

湯巡り日本一周Nバン車中泊33湯目 千と千尋の神隠しのモデルともなったともいわれる道後温泉(日帰り温泉)の浴室内、明示26年まで使われていた神の湯源泉跡

 

 

浴槽→洗い場でシャワーをひたすら繰り返して2時間。

 

 

 

すっかりととのいました!!

 

 

 

外に出ると、火の鳥コラボのプロジェクションマッピングが!!

 

 

 

 

道後REBORN2020キャンペーン  道後温泉本館プロジェクションマッピング  スペシャルプログラム

 

 

 

 

ネーミング長すぎww

 

 

 

この長い名前のプロジェクションマッピング、で2020/8/7~2020/12/27の期間限定で毎時15分ごとに開催されてます。

 

 

 

住所愛媛県松山市道後湯之町5番6号
電話番号089-921-5141
営業時間6:00-23:00
入浴料金大人420円・小人160円
定休日なし

 

 

 

松山で車中泊なら、道後温泉駐車場で車中泊がオススメ

 

 

まずは結論から。

 

 

  • 風呂上がりにすぐに車に戻れるアクセスの良さ
  • 静かな環境で安眠できる
  • 無料の足湯「空の散歩道」を満喫できる

 

 

 

温泉を出たらもう21時。

 

 

 

車を停めた道後温泉駐車場で車中泊。

 

 

 

収容台数も100台とかなり多めなのがうれしいですね。

 

 

 

 

道後温泉駐車場の駐車料金は以下の通り。

 

 

  • 30分100円
  • 泊まり料金(午後8時30分から翌朝の午前8時30分)720円

 

 

道後温泉本館、道後温泉椿の湯、道後温泉別館 飛鳥あすか湯泉を利用すると、最初の1時間は無料。

 

 

 

 

有料の駐車場なので、泊まりで利用する人も少ないようで、静かに安眠できました!!

 

 

 

湯巡り日本一周Nバン 車中泊に最適!道後温泉駐車場

 

 

 

 

トイレの横には無料の足湯、空の散歩道もあるので、寝起きに足湯が楽しめるというおまけ付け。

 

 

大事なのでもう1度言います。

 

 

 

  • 風呂上がりにすぐに車に戻れるアクセスの良さ
  • 静かな環境で安眠できる
  • 無料の足湯「空の散歩道」を満喫できる

 

 

道後温泉駐車場、オススメの車中泊スポットです!!

 

 

 

 

 

 

 

四国お遍路車中泊の旅7日目 使った費用は?

 

 

  • 食費:3458円(昼食ローソン・夕食寿司笑福2958円)
  • 納経料:1800円(6霊場)
  • 入浴料:420円(土佐龍温泉 三陽荘の日帰り温泉
  • ガソリン代:2145円
  • オイル交換代:3500円
  • 雑費(水・線香他):1507円

 

合計:12,920円

 

 

 

 

明日ものんびりバンライフ、ゆる〜く旅と仕事を楽しみます!

 

 

ではまた!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2020 All Rights Reserved.