ウラジオストク最古 ベルサイユホテル宿泊記 噴水通りも近くて便利!

アバター
WRITER
 
ウラジオストク最古 ベルサイユホテル
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

こんにちは!kenです。

 

1909年に建てられたという、立派な外観が印象的なウラジオストク最古のホテル、ベルサイユホテル。

 

絶対に一度は泊まってみたいと思ってました。

 

ようやく今回念願が叶い、宿泊できました!!

 

前回のロッテホテルに続き、徹底レビューしたいと思います!!

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの料金

 

怪しいと評判のagoda ウラジオストクで民泊を勝手にキャンセルされたのブログ記事で書いて散々だったagoda。

 

ベルサイユホテル予約時にやっぱり一番安かったので、結局また使ってしまいましたw

 

今回は特にトラブル等、一切ありませんでした!!

 

ベルサイユホテル予約画面

 

我が家は5人家族なので2部屋予約。

 

2部屋で15839ルーブル(約27000円)。

 

1部屋あたり7919ルーブル(約13500円)です。

 

ベルサイユホテル予約画面

 

フロントには料金表が。

 

ロッテホテルにも料金表がありましたが、ロシアのホテルには料金表の提示義務でもあるのかもしれませんね〜。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの料金表

ベルサイユホテルの料金表

 

宿泊したのはスタンダードダブル。

 

1人利用で7500ルーブル、2人利用で8000ルーブルなので、安いと思って予約したAgodaですが、ほぼ定価で予約してました(笑)

 

あらためて見ると、8/26~9/2の料金が突出して高いのがとっても謎です。

 

 

この価格であの建物に泊まれるので、個人的にはオススメのホテルです。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの外観と周辺情報

 

1909年に建築された伝統あるベルサイユホテル。

 

とっても立派な外観です。

 

ベルサイユホテルはウラジオストクのメインストリート、スヴェトランスカヤ通りに面しています。

 

普段はホテル前の通りは路駐の車でいっぱい!!

 

ベルサイユホテルの外観

普段は路駐の車でいっぱいのベルサイユホテル前

 

宿泊翌日が運良く2019年のロシアの海軍の日でした!!

 

ホテル前は交通規制で通りはガラガラでした。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの外観

ベルサイユホテルの外観

 

 

ホテルを出て、スヴェトランスカヤ通りを渡ると、コンビニも2軒あります。

 

ロシアのお店は当たり前ですが、キリル文字表記なのでぱっと見、何のお店か分かりません。

 

中を覗き込んで怒られることはありませんので、どんどん確認しましょう!!

 

ウラジオストク ベルサイユホテル前のコンビニ

 

スヴェトランスカヤ通りにはペリメニで有名な「ローシキ・プローシキ」や、日本語メニューのあるロシア料理店「ストゥディオ」をはじめ、レストランやバーもたくさんありますので、食事に困ることもありません!

 

ウラジオストク ベルサイユホテルのフロントと客室

 

ウラジオストク ベルサイユホテルのフロント

 

チェックインは15時ですが、ロッテホテルから少し早めの13時半に到着。

 

 

ステンドグラスがスゴイ!!

 

個人的にはシャンデリアも電気ついてると満点なんだけど、、、

 

まぁ、贅沢は言えませんw

 

 

 

周辺の散策をしたい旨伝えると、快く荷物も預かってもらえました。

 

フロントスタッフの英語も分かりやすく、ロシアでは珍しく満面の笑みでの応対です。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルのフロント

 

ロビーにはたくさんの絵画が。

 

 

ロッテホテルからの移動なので、どうしてもロッテホテルと比べてしまいますw

ロッテホテルについては【口コミ・レビューは信用するな】ウラジオストク ロッテホテル宿泊記のブログ記事で詳しく書いています。

 

 

ロッテホテルのだだ下がりだったテンションとは打って変わって、ベルサイユホテルのフロントスタッフの笑顔で親切応対や、クラシカルな外観とフロントの雰囲気がテンションを上げてくれます!!

 

やっぱり旅はこうじゃないと!!って気にさせてくれます!!

 

写真撮り忘れてしまいましたが、1Fにはお土産店や絵画も販売されています。

 

階段のステンドグラスもキレイでした!!

 

 

 

 

エレベーターは1機しかありません。

 

このエレベーターもおそらくかなりの年代物。

 

ドアが開くのがとにかく遅い!!

 

到着階について、普通のエレベーターのドアの開く感覚で降りようとすると、開き切っていないドアに間違いなくぶつかりますw

 

滞在中3〜4回はドアに激突しましたので、ご注意を!!

 

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室

 

4階建ての4階の部屋へ。

 

廊下もなんだかクラシカルな雰囲気です。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの廊下

 

スタンダードツインの部屋。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室

 

ベッドは狭いし、室内も別に豪華ではないんですが、なんとなく落ち着く空間です。

 

ベッドにはなぜか浴衣が、、、

 

浴衣はなくていいんだけどな〜w

 

 

 

ベッド横の年季のはいったサイドテーブル。

 

これで室内全ての電気を制御できました!!

 

完全にオブジェだと思いこんでたのでビックリ!!

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室

 

 

窓を開けると、海が見えます。

 

通りの喧騒が心地いい。

 

旅にはきたな〜ってしもじみ思ってたら、いつの間にか寝ちゃってました。

 

ホテル予約サイトのレビューでは通りの音が気になるって書き込みも見かけましたが、防寒仕様の2重窓を閉めれば通りの音はそこまで気になりませんでした。

 

出窓から海外の街並みを見おろすというのが絵本っぽいと、3姉妹は大喜びでした!

 

パリ行ったことないくせに、パリっぽいとも言ってましたw(末っ子は1歳の時仕事で一緒に連れて行きましたが間違いなく記憶はないでしょうw)

 

 

 

入り口にはカードキーを差し込む様になってますが、、、

 

でも鍵は鍵穴に差し込むタイプの普通の鍵という謎w

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室

 

バスルームもいたって普通。

 

バスタブでお湯につかるのはちょっと厳しそう、試す気にもならない広さでした。

 

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室内バスルーム

 

出ました!!

 

いつも使い方の分からない、海外のホテルでときどき見かける「ビデ」。

 

このブログ記事を書いてても、やっぱり使い方が分からなくて少し調べましたが、完全に使い方を理解するのはちょっと日本人にはムズカシイ気がしますw

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室内バスルームの便器とビデ

 

 

よ〜く見るとバスルーム内にぐるっと張り巡らされた彫刻が。

 

後からつけるのも大変そう。

 

1909年当時からあるのかな〜、なんて考えると、なんだかそこしれない感慨深さを感じました。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの客室内バスルーム

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの朝食

 

帰国後、このブログ記事を書こうとして、少しだけBooking.comの口コミを読んでビックリ!!

 

朝食会場が3階という書き込みが!!

 

フロント横のスタローヴァヤ「ニルィダイ」で食べるものと勝手に思い込んでました!!

 

と思って、持ち帰ってたカードキー入れ(鍵穴に差し込む鍵なのにw)を見直したら、やっぱりニルィダイでとかいてありました。

 

 

あ〜、びっくりしたw

 

ウラジオストク ベルサイユホテルのカードキー入れ

 

きちんと書いてありました。

 

朝食 営業時間 8時〜10時。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルのカードキー入れ

 

 

ベルサイユホテル併設のスタローヴァヤ「ニルィダイ」の店内はこんな感じ。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの朝食スタローヴァヤ ニルィダイ

 

 

ホテルの宿泊客でない人は、自分の好きなものを選んで食べるシステムです。

 

 

 

 

宿泊者はカードキー入れを見せると、こんなメニューを見せられるので、好きなものを選びます。

 

レストランスタッフはあまり英語が通じません。

 

カードキー入れ持ってないと説明するのが大変なので、朝食時は必ずカードキー入れを持って行きましょう。

 

ウラジオストク ベルサイユホテルの朝食スタローヴァヤ ニルィダイのメニュー

 

卵料理と飲み物とヨーグルトがセットになってます。

 

オススメは断然目玉焼き!!

 

間違いなく目玉焼き一択です!!

 

一人分で目玉焼きが3つ(笑)

 

 

 

 

それに比べてオムレツはなんだかしょぼい(T_T)

 

 

 

 

ヨーグルトにはオートミールとブルーベリーが。。。

 

オートミールのせいでボソボソです。

 

無糖なので砂糖を入れると、なんとか食べられる味に。

 

 

朝食全体を評価すると、味はロッテホテルの朝食と同レベルか若干マシかな〜って感じです。

 

正直あんまり美味しいとは言えません(T_T)

 

でも部屋の満足度が高いせいか、がっかり感も半減するのが不思議ですw

 

ウラジオストク ベルサイユホテルへのアクセス・行き方

 

空港からはタクシーで1時間前後。

 

タクシーアプリYandex Taxiを使えばアルファードなどのミニバンに載っても1500ルーブル(約2500円)と格安です!!

 

Yandex Taxiの使い方はウラジオストクのタクシーアプリを徹底比較 Yandex Taxiが最高!のブログ記事で詳しく書いています。

 

ホテル名ベルサイユホテル(Версаль)
住所Svetlanskaya St, 10, Vladivostok, Primorskiy kray
電話番号+7 423 226-42-01

 

ウラジオストク ベルサイユホテル 宿泊レビュー まとめ

 

ウラジオストクではAirbnbを含めて4軒のホテルに宿泊しましたが、現時点では堂々の第1位です。

 

なんとなく漂うクラシカルな雰囲気と抜群の立地の良さがとにかく最高でした!

 

 

ベルサイユホテル 良い点

 

・1909年に建築された伝統のあるクラシカルホテルに宿泊できる!

 

・噴水通り、スポーツ湾まで徒歩5分、中央広場やウラジオストク駅も徒歩10分という抜群の好立地!食事もコンビニも買い物も一切困ることはありません!!

 

・フロントスタッフが笑顔で親切!英語も分かりやすい。

 

 

ベルサイユホテル 悪い点

 

・併設のスタローヴァヤ「ニルィダイ」の朝食セットがお世辞にも美味しいとは言えない。

 

・ベッドが狭い。(寝る分には全く問題ありません。)

 

 

朝食が美味しくないのは少々残念ですが、ぜひまた泊まりたい!と思わせるホテルでした。

 

ウラジオストクに行くなら一度は泊まってみたいホテルです!!

 

ではまた!!

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

 

 

 

格安の海外用WiFiはWi-HO!



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2019 All Rights Reserved.