ウラジオストク空港をマップで徹底解説!お土産 SIM 両替ATMで迷わない!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

こんにちは!kenです。

 

 

ウラジオストク空港のインフォメーションカウンターで空港の案内図はないかと聞いいてみました。

 

 

ない!!

 

とものすごくそっけない返事がw

 

 

国際空港ですよ、仮にもw

 

 

ホントにないのか疑問なところですが、空港内マップがないなら自分で作っちゃえ!

 

と、写真と記憶をもとにウラジオストク空港のMAPを作成してみました!!

 

ウラジオストク空港内案内図MAP(マップ)
※2019年7月末の訪問時の記憶をもとに作成しています。記憶が曖昧なもあり、空港内レイアウトも時間の経過とともに変更される可能性がありますので、あらかじめご了承お願いします

 

 

ウラジオストク空港 SIMカードカウンター

 

機内預け荷物を受け取って、これが税関?って感じの税関を抜けると、すぐにSIMカードカウンターがあります。

ウラジオストク空港内SIMカード販売デスク案内図MAP(マップ)
日本でWIFIをレンタルしていない場合は必ずここでSIMカードを購入しましょう!

 

 

2週間10GB で300ルーブル(約500円)、格安。

 

SIMカードの購入方法はSIM購入?レンタルWIFI?ウラジオストクでネット環境を確保する方法のブログ記事でご確認を!

 

ウラジオストク空港の24時間営業のSIMカードカウンター

 

ウラジオストク空港 SIMカードカウンターの料金表

 

両替よりも、ウラジオストク空港でのキャッシングが手間もなくレートがよくておすすめ

 

日本円からロシアの通貨ルーブルへの両替、いったいどこで?と思いますよね。

 

方法は3つ。

 

①ウラジオストク空港のATMでキャッシング。

 

②ウラジオストク市内の銀行で両替。

 

③日本の空港で両替。

 

レートは①≒②→③の順番に悪くなっていくと考えて問題ありません。

 

 

ウラジオストク市内で両替しようとすると、ウラジオストク市内までの交通費のために、結局日本の空港で両替することになります。

 

 

だったらウラジオストクの空港のATMでキャッシングしてルーブルを引き出すのが時間も節約できるのでオススメです。

 

 

 

ウラジオストク空港内に17時まで営業の両替所があるなんてブログ記事も見かけましたが、これだけ空港内を撮影しても、ちょっとどこにあるのか分かりませんでした。

 

 

ご存じの方、次回の為にも是非教えて下さい。

 

ATMはエスカレーターの両サイドにかなりの数が並んでいます。

 

ウラジオストク空港内両替不要のキャッシングATM案内図MAP(マップ)

 

ウラジオストク空港のATMでルーブルをキャッシングで両替の手間いらず!

 

ウラジオストク空港のATMでルーブルをキャッシングで両替の手間いらず!

 

 

 

ウラジオストク空港のタクシーカウンター

 

SIMカードとルーブルを手に入れたら、いよいよ市内中心部へ移動です。

 

 

タクシーカウンターで1500ルーブルで配車手配をしてくれます。

 

ロシアウラジオストク空港のタクシーカウンター

 

でも、ちょっと待った!!

 

ロシアで使えるタクシーアプリ、Yandex TaxiやGETTなどでのタクシー配車依頼がおすすめです。

 

 

理由は簡単!

 

目的地をアプリ内で設定すればロシア語でのやりとりなし。

 

ボッタクリの心配なし。

 

タクシースタンドで依頼するよりも500ルーブル(約1000円弱)安い!

 

 

最近はウラジオストクへの観光者の急増で、タクシースタンドでの待ち時間が1時間なんてこともあるそうです。

 

 

タクシーアプリは慣れてしまえな旅行中も重宝するので、是非トライしてみてください!!

 

ウラジオストク空港内タクシーカウンター案内図MAP(マップ)
ちなみにタクシーカウンターの両側には各航空会社のカウンター?があります。

 

手荷物の重量がオーバーしてしまったり、搭乗直前に座席のアップグレードをした場合はこの窓口で払う場合もあります。

 

 

実際に搭乗直前に座席のアップグレードで、チェックインカウンターで追加料金を払おうとしで、ものすごい勢いで追い払われましたw

 

その時の様子はS7航空でウラジオストクに行ってみた!空港でのATMやタクシーの注意点のブログ記事でまとめています。

 

 

ウラジオストク空港のお土産屋&コンビニ

 

空港内のお土産ショップとコンビニは以下の通りです。

 

結論から言うと個人的には海鮮のお土産買うなら絶対に空港がオススメです。

 

他は市内で購入しても良いものが多いような気がします。(あくまでも個人的な意見です)

 

各店舗の番号と最後に出てくるマップの番号を連動させていますので、参考にしてください!

 

1.フラワーショップ(花屋)

 

なぜか空港にフラワーショップ。

 

なんでもロシアでは花を贈る習慣が強いらしく、その影響なんでしょうか??

 

ウラジオストク空港のフラワーショップ(花屋)

 

 

2.海鮮物土産店(シーフードショップ)

 

結構な大きさのショップです。

 

カニやキャビアやイクラやサーモン、品揃えはかなり豊富です。

 

定休日なしで営業時間も6時〜22時と長いのでとっても便利です。

 

ウラジオストク空港 カニやイクラ・キャビアやサーモンが充実の海産物土産店

 

ウラジオストク空港 カニやイクラ・キャビアやサーモンが充実の海産物土産店

 

別途400ルーブル(約800円弱)で8時間もつという保冷用のパッケージに包んでくれます。

 

カニやイクラやキャビアやサーモンなどの海産物をお土産で買うならココで決まりですね!!

 

カニは剥くのがめんどくさい!って人向けにむき身も売ってます。

 

出国前にウラジオストク空港でお土産にカニを買ってみた結果wの記事でも書きましたが、ご丁寧にほぐし身も売ってます。

 

カニをお土産で買う時はきちんとむき身かほぐし身か確認して買いましょうw

 

 

3.マトリョーシカおみやげ店

 

海産物店の横にひっそりと佇むマトリョーシカおみやげやさん。

 

巨大なマトリョーシカが開くと売り場になるという、ロシアの観光地ではよくあるタイプですw

 

休憩時は巨大なマトリョーシカなので、売店には見えなくなります。

 

ウラジオストク空港のマトリョーシカおみやげ店

 

 

4.NATURA SIBERICA(ナチュラ・シベリカ)

 

ロシア・シベリア生まれの天然素材を使用したオーガニックコスメブランド、NATURA SIBERICA(ナチュラ・シベリカ)のショップもありました。

 

ロシア・シベリア生まれの天然素材を使用したオーガニックコスメブランド、NATURA SIBERICA(ナチュラ・シベリカ)ウラジオストク空港店

 

4.はちみつ専門店 TAIGA

 

あまり知られていませんがロシアでははちみつが有名なんです。

 

試食もさせてくれるので、お気に入りのはちみつが見つけられるかも。

 

ウラジオストク空港のはちみつ専門店 TAIGA

 

 

5.ロシアショール?専門店

 

ちょっと時間がなくて中に入れませんでしたが、ロシアンショールの文字が。

 

ウラジオストク空港のロシアショール専門店

 

6.チョコレート専門店

 

値段は市内よりもかなり高めに感じました。

 

チョコ買うなら2時間半で行けるヨーロッパ、ウラジオストクおすすめ観光スポット11選でも紹介している、噴水通りのプリモールスキーカンジーチェルがオススメです!!

 

 

ウラジオストク空港のチョコレート専門店

 

 

7.コンビニエンスストア TIKO

 

これだけ専門店が揃っているので帰国の時よりも、入国後に市内中心部への移動前に飲み物等を買うのにオススメです。

 

 

その割に一番端っこにあって目立たないという謎w

 

ウラジオストク空港のコンビニエンスストアTIKO

 

8.ロシアお土産ショップ

 

ここも時間がなくてよく見れませんでしたが、品揃えはディナモスタジアム前の露天とさほど変わらないのに、値段は1.5倍以上に見えました。

 

お土産はやはり中央広場のブラッドギフトが圧倒的な品揃えでオススメです!!

 

ウラジオストク空港のロシアお土産店

ウラジオストク空港内お土産屋&レストラン・カフェ案内図MAP(マップ)
 

ウラジオストク空港のレストラン&カフェ

 

MAPに向かって右側にピザ屋、ロシア料理?とケーキ屋が集合しています。

 

ロシア料理ともジョージア料理とも中東料理ともとれるLUCKY EAST FOODで1度だけ食べましたが、シャシリク風の肉の串焼きもあり、味はなかなか美味しかったです。

 

ウラジオストク空港内のレストラン

 

好きなものを指差しでオーダーできるので簡単に注文できます!

 

ウラジオストク空港内のレストランLUCKY EAST FOOD

 

ただし!このLUCKY EAST FOOD、クレジットカードが使えません!

 

頼んで料理を受け取った後にカードが使えないって、、、

 

空港のレストランとしては最悪です!!

 

 

なぜか出国前にATMでルーブルを引き出すという悲劇にw

 

 

 

ピザ屋。

 

ウラジオストク空港内のピザ屋

 

ケーキ屋も美味しそう。

 

ピザ屋とケーキ屋とこれから紹介するマップ右側のカフェ”COFEE CITY”は利用していませんので、クレジットカードが使えるかは不明です。

 

ウラジオストク空港内のケーキ屋

 

ウラジオストク空港内のケーキ屋

 

MAP右側の”COFEE CITY”。

 

価格は忘れましたが、コーヒー1杯でそんなにするの???(たしか500〜600円)って思った記憶があります。

 

ウラジオストク空港内のカフェ”COFEE CITY”

 

地下にスタローバヤがあるようなので、次回行った時に利用して、またレポートしようと思います!!

 

 

ウラジオストク空港2階の出国前エリアのお土産屋

 

エスカレーターで2階に登り、出国手続き前にも数店舗お土産屋がありますので、紹介します。

 

 

カフェ。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のカフェ

 

 

おもちゃ屋さん。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のおもちゃ屋さん

 

薬局。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前の薬局

 

 

コンビニ。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のコンビニ

 

日本雑貨屋。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前の日本雑貨屋

 

宝飾店。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前の宝飾店

 

 

なぜかROYCEがw

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のROYCE

 

値段は異常に高いのでちょっと買う気にはなれませんでしたw

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のROYCE

 

 

時計屋。

ウラジオストク空港出国ゲート手前の時計屋

 

お土産屋。

 

ウラジオストク空港出国ゲート手前のお土産店

 

このお土産屋の向こうは出国エリアです。

 

 

ウラジオストク空港出国ゲート

 

出国後は免税店が工事中でした。

 

オープン後の品揃えに期待です!!

ウラジオストク空港出国後も免税店

 

う〜ん、、

 

こうやってまとめてみると意外にお土産屋の数も思ったよりたくさんありますが、あんまり惹かれるお店がないのは気のせいでしょうかw

 

 

やっぱりイチオシはシーフード!

 

チョコやはちみつは市内で買った方がお得なように思いました。

 

ではまた!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
体調不良のため断酒を決断するも、まだ月に1〜2回飲酒してしまう断酒初心者。 温泉と旅行をこよなく愛する45歳、3姉妹の父。 大学卒業→職を転々→34歳で楽天市場へ出店。 現在は楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・Wowma・自社サイトの5店舗を運営。 経営を体系だてて学びたいと大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)へ2014年入学。 2020年の卒業を目指し鋭意勉強中。 趣味:温泉・旅行・ランニング・キックボクシング・ヨガ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 断酒チャレンジ、ときどき旅 , 2019 All Rights Reserved.